スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ジャンプの飾り★飾り次第で難易度も変わる…

旧6.0時代はジャンプの飾りとして、様々なジャンプ・シークエンスがありました。

現行ルールでは認められないパターン(認められても点数的に損してしまう)も多いのですが、様々なパターンで繋ぐシークエンスもまたフィギュアスケート競技の魅力のひとつですね。

Twitterでこのジャンプは何?って質問から、発見した、魅惑のシークエンス映像を紹介。

Elvis Stojko LP 1993 World Figure Skating Championships
http://youtu.be/hI5VlsKGjXM



演技冒頭(0:52)から前蹴り風味(スプリット1F)のシングルフリップ~ハーフループ~モホーク~3Fは美しい。

質問の謎なジャンプは(2:45)付近。 何だと思いますか?

スプリットジャンプの変形なのですが、空中で腕や足を開くというのは、回転中止動作ですのでスプリットさせた直後に、身体を捻って、1回転させている。
コレは、結構難しい技術で、単にシングルジャンプを跳ぶのとでは難易度に大きな違いがあります。

でも、現行ルール的に見れば、スプリット1Fといえども基礎点では1Fの価値でしかなくGoEで評価されても決して2Fの基礎点を越えるわけでもない。
『このスプリットフリップは凄いな~!』って思っても、点数の評価は低いから、取り入れられないんですよね。

明らかにもったいないのですが…
現行ルールに適用させようとするならば、モホークを入れずにハーフループから直後に跳べば3連続コンビネーションになります。
プロトコルの表記だと1F+1Lo+3Fって事になるのですけど。

Elvis Stojko LP 1993 World Figure Skating Champi Slow Motion
http://youtu.be/qcUl7xq_u-s



なかなかノーマル速度では見分けにくいので、スロー再生の映像を…

Elvis Stojko LP 1993 World Figure Skating Slow Motion
http://youtu.be/yQey72GiLEc



スローで見ても???が並ぶのでは?

もし、現行ルールで評価するとしたら、ごまかした踏み切りのジャンプとなるでしょう。
インサイド2Aっぽくも見えますが、RFIで踏み切らずモホーク動作中に踏み切っています。
LBIで踏み切れば2Sに見えなくも無いですが、両足踏み切りですよね。

インサイド2Aは幻のエレメンツです。
(ストイコ選手がEXで跳んだらしい)ということぐらいしかわからない。

このように6種類のジャンプ定義から外れた踏み切りのジャンプを含めるとジャンプの種類は多岐にわたります。
2回転インサイドモホーク・ジャンプって感じですね。

現行ルールで跳んでしまうとGoEで引き下げられる可能性が高い。ってのが、なんともはや。
ある意味フリーダムだった旧6.0時代の良さが残ったジャンプとも言えますね。

拙Blogでも何度か紹介している映像ですが…

Janet Lynn and Trixie Schuba - 1971 Worlds
http://youtu.be/Vzvtjbcv-Cs



(1:31)からのジャンプ・シークエンスは、そんな魅力のひとつ。
シークエンス内容は…1A(ワンフットアクセル)+ホップ+2A+マズルカ+インサイドバレエ+HLo(1Lo)+2Lo
 
映像1:31~ ジャネット・リンのジャンプSEQ 
1A(ワンフットアクセル)+ホップ+2A+ハーフループ+ハーフフリップ+インサイドアクセル(微妙な踏み切り)+2Lo

他記事コメントにて、ご指摘がありましたので、上記のように訂正しました。
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-189.html#comment4465

> いえいえ…私の目の方が節穴です。(恥) 
> ちと不完全な(ステップアウト気味に見えるHLo)ハーフループとハーフフリップ(少し甘い踏み切り)です。  
> インサイドアクセルも、ほとんど後ろ向き踏み切り(現行ルールなら踏み切りのごまかしレベル)なので、1Loと書きました。
 
http://youtu.be/GC2pla6N83g 



Janet Lynn story
http://youtu.be/rR-Y8j-I0Ng



(1:03)ウォーレイ(CCW)+ウォーレイ(CW)+バレエ+2T

Karen Magnussen 1973 world championship long program
http://youtu.be/fIH9SUftXSg



(3:55)~ワンフットループ~多彩なホップで繋ぐ2T(手抜きでゴメン)

Brian Orser (CAN) - 1988 Calgary, Men's Long Program
http://youtu.be/U1TLmtf0CzI



(3:37)~ウォーレイ~2A+HLo+HLo+3T
(4:44)スプリットバレエ+ロシアンバレエ+スプリットバレエ+2A
(5:02)ウォーレイ(CCW)+ウォーレイ(CW)+インスリー+3T

ブライアン・オーサーのプログラム後半にはたくさんのジャンプの飾りが入ったシークエンスがあります。
当時は5分のPGなので、後半に体力の必要なロシアンバレエなどの飾りはきつかったと思います。

他にも、閲覧者の皆様が見つけた、たくさんの謎なシークエンスがあるかもしれません。
もし良かったら、コメント欄で紹介してくださいね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

最後まで、読んで頂きありがとうございました。   
お気軽にコメントも、お寄せ下さいね。

ぽちっとな♪(*・・)σにほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

Blog応援してね♪ 

私のスケートを見る視点はみなさんと少し違う部分がありますのでご了承下さい。
FS関係者でも立場の違いで見るポイントはみんな違います。
コーチはコーチならではの視点・コリオはプログラムを、ジャッジはジャッジングポイントを
選手は何か参考になる事はないか?って感じで経験者でも違うのです。

★Figure Skating Guideline★ エントリー 一覧
画面の向こうには、数多くの閲覧者の方々がいらっしゃいます。
選手個人及び関係者 コメント投稿者・閲覧者などへの記述には
礼節や一般社会常識を守って頂けますよう、お願い申し上げます。
投稿は必ずパスワードを入力して、後ほど編集・削除が出来る様にして下さい。 
マナー等をお守り頂けなかったと管理者が判断した場合は  
やむを得ず、しかるべき措置を取る場合があります、予めご了承下さい。
ρ゛(・・*) ぽちっとなっ♪ 【拍手ボタン】 も押して頂けると嬉しいです♪
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

見どころ満載 - ghoti - 2012年09月08日 00:40:03[ 再編集・削除 ]

おはようございます 見どころ満載の動画の紹介と解説ありがとうごじます。じっくり味わっております\(^o^)/

とりあえず、ひとつ質問させてください。ご紹介のオーサーの動画http://www.youtube.com/watch?v=U1TLmtf0CzI#t=2m52s 2m54sのRFO踏切反時計回り(時計回りならワンフットワルツ)のハーフジャンプは何と呼ぶのでしょうか!?

お仕事お忙しそうでなによりです。御身大切にご精進くださいませ。というわけで、回答は急ぎませんのでよろしくお願いします(^_^;)

Re: 見どころ満載 - Skater_Sakura - 2012年09月08日 04:32:53[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

先ほど帰宅しました…(´・_・`)

> とりあえず、ひとつ質問させてください。ご紹介のオーサーの動画
http://www.youtube.com/watch?v=U1TLmtf0CzI#t=2m52s 2m54s
のRFO踏切反時計回り(時計回りならワンフットワルツ)のハーフジャンプは何と呼ぶのでしょうか!?


ん~ これは、インサイド踏み切りのスリージャンプになりますね。
もう1回転増やすとインサイドアクセル。2回転増やすと幻のインサイドダブルアクセルですね。

2*Re: 見どころ満載 - ghoti - 2012年09月08日 20:54:53[ 再編集・削除 ]

sakuraさん おかえりなさい。早速の回答ありがとうございます<m(__)m>

おお、よく見れば、確かにインサイド踏切。上体の動きからてっきりアウトサイド踏切かと思っちゃいました。それで新種のハーフジャンプ発見かと喜んだのですが残念orz了解です\(^o^)/

あと、もう二つ、これもオーサー動画。

>(4:44)スプリットバレエ+ロシアンバレエ+スプリットバレエ+2A

ですが、最初の三つをハーフジャンプ的に見た場合、その踏切ですが、LBI踏切左トウ着氷のハーフサルコウに見えるのですが、どうでしょう!?

参考コマ送りボタン付き動画(左から3番目と4番目がコマ送りボタンです)
http://dl.dropbox.com/u/410340/figureskate/halfwhat01_xvid.html
それから、ロシアンバレエというのは、正面向きのスプリットバレエ(進行方向に前後に開く)と理解してよろしいでしょうか!?

以上、よろしくお願いします。

新種発見は難しいでしょう… - Skater_Sakura - 2012年09月09日 05:56:07[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

先ほど帰宅っす。(´・_・`)

> おお、よく見れば、確かにインサイド踏切。上体の動きからてっきりアウトサイド踏切かと思っちゃいました。それで新種のハーフジャンプ発見かと喜んだのですが残念orz了解です\(^o^)/

まず、新種発見は無理じゃないかな…(^_^;)
様々な表外ジャンプは変形バリエーションなどは、いくつも見つかるでしょうが
新しいハーフジャンプなどは、もう出尽くしているような気がします。
コレは新種!? ってのは、ほとんどが(亜流や変形)だと思います。

> >(4:44)スプリットバレエ+ロシアンバレエ+スプリットバレエ+2A
>
> ですが、最初の三つをハーフジャンプ的に見た場合、その踏切ですが、LBI踏切左トウ着氷のハーフサルコウに見えるのですが、どうでしょう!?

3つのバレエジャンプを変形バリエーションで試みてますね。
基本的にバレエジャンプはハーフジャンプの中の、足を大きく開く動作を付けたタイプの技術です。
ごく稀に、1回転するような荒業もありますが、基本的に半回転ですね。

> 参考コマ送りボタン付き動画(左から3番目と4番目がコマ送りボタンです)
> http://dl.dropbox.com/u/410340/figureskate/halfwhat01_xvid.html

3つのジャンプはバレエジャンプと呼ばれるタイプですが、全てハーフフリップ踏み切りです。

1 スプリットバレエの変形
2 モホーク動作から見事なロシアンバレエ
3 同~バレエジャンプの変形Ver(タック系)

> それから、ロシアンバレエというのは、正面向きのスプリットバレエ(進行方向に前後に開く)と理解してよろしいでしょうか!?

ロシアンは身体の前に足を振り上げるタイプ (両手を足に伸ばした形が多い)(開脚体前屈風)
スプリットは身体の前後に開くタイプ(前後開脚風) で、覚えておくといいでしょう。

踏み切り方にも数種類ありますし、亜流や変形もあるので、判別は通常のジャンプの踏み切り方と、足の開き方で判断するしかありません。
バレエジャンプ系はループやフリップが主流ですが…
やりにくいですが、サルコウ/トウループ/ルッツ踏み切りでも、やれない訳ではないので。(豪快にやりにくいので実際に見る事は無いでしょう)
ルッツなら、まだやりやすい。

こういうのは地上でシミュレーション的に真似事が出来ますので、自身で確かめてみてね。
※ 開脚状態で落ちないように。(笑)

Re:新種発見は難しいでしょう… - ghoti - 2012年09月09日 07:26:34[ 再編集・削除 ]

sakuraさん おかえりなさいませm(_ _)mお疲れのところ丁寧な回答ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

>3つのジャンプはバレエジャンプと呼ばれるタイプですが、全てハーフフリップ踏み切りです。
そうですか。残念orz。よく見かけるハーフフリップ踏み切りと微妙に違うものを感じたので、コマ送りで確認したところ何度見ても右トウが氷面に触れてないように見えるんです。私には・・・/(-_-)\後日新たな気持ちで再度見てみようと思います(^_^;)

追記2012.09.09/12:29
心を虚にしてみたら・・・右トウで踏み切ってますね。踏切が軽やかなのとサルコウであって欲しいという願望から錯覚したのだと思います。というか、普通に見れば形はモホークからのフリップですもん(汗)

それから、検索すると「Half Flip Half Loop Half Lutz」は見つかっても「Half Salchow」はありません。
例えばhttp://www.sk8stuff.com/f_basic_ref/jump_table.htm 

逆足着氷1回転という意味での「ハーフサルコウHalf Salchow」が見つかるのみです。
ご参考http://chiebukuro.toremaga.com/dir/detail/q1493385649/
動画http://www.youtube.com/watch?v=RMLy-otTxXc#t=1m42s

そういえば、sakuraさんがTwitterで、私の質問に対して「HS的ではありますが、ホップ系という感じ。」 http://twitter.com/Skater_Sakura/status/242203036280320000
とおっしゃってたのを思い出しました。

そういうわけで(1/2回転の)ハーフサルコウと呼べるジャンプは現実的には存在しないんだなと思った次第(笑)
追記終了2012.09.09/13:14

>踏み切り方にも数種類ありますし、亜流や変形もあるので、判別は通常のジャンプの踏み切り方と、足の開き方で判断するしかありません。

了解。あっ、それで、スタッグジャンプ(stag jump)というのを目にしたのですが、
ttp://www.youtube.com/watch?v=RMLy-otTxXc#t=1m42s
http://www.sk8stuff.com/f_recog/recog_sj_stag.htm
前足(あるいは両足)の膝が折れているタイプのスプリットバレエと理解すればよいでしょうか!?

>※ 開脚状態で落ちないように。(笑)
ワハハ。でもその前に足が開かない/(-_-)\

というわけで、どうもありがとうございました。

へえぇ! - Skater_Sakura - 2012年09月14日 17:28:36[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

今回はちょっと遅くなりすみません。 労いのお言葉ありがとね。

> 追記2012.09.09/12:29
> 心を虚にしてみたら・・・右トウで踏み切ってますね。踏切が軽やかなのとサルコウであって欲しいという願望から錯覚したのだと思います。というか、普通に見れば形はモホークからのフリップですもん(汗)

トリプルジャンプなどと違って、目一杯踏み切りませんから、割とタイミングで踏み切るので、サルコウっぽく見えるのも仕方有りません。
フリップは別名トウサルコウですし。

> それから、検索すると「Half Flip Half Loop Half Lutz」は見つかっても「Half Salchow」はありません。
> 例えば http://www.sk8stuff.com/f_basic_ref/jump_table.htm 

へえぇ! こんなサイトがあるんですね。 英文なので機械翻訳頼みですが、じっくり見てみます。

> 逆足着氷1回転という意味での「ハーフサルコウHalf Salchow」が見つかるのみです。
> ご参考 http://chiebukuro.toremaga.com/dir/detail/q1493385649/
> 動画 http://www.youtube.com/watch?v=RMLy-otTxXc#t=1m42s

サルコウは、踏み切り方が、バックからのスリーやアクセルのように踏み切るので、通常のハーフジャンプの左足トウを付いて、右フォアで抜ける降り方がやりにくいからでしょう。(出来ない訳では有りませんが)
逆足着氷1回転(所謂ワンフットサルコウ)は映像のように可能です。 ※ ハーフループ(1Lo)のサルコウ版

この選手の1S+1S+3S<<ですが…ひょっとしたら、意図する構成は1S+2S+3Sもしくは2S+1S+3Sなのかもしれませんね。
ワンフットサルコウもダブルやトリプルで組み込めると、非常に軽快で『今のは何?』って、感じに見えると思います。
3S+1S(2S)+3Sなんてのも、夢があっていいですね。

> そういえば、sakuraさんがTwitterで、私の質問に対して「HS的ではありますが、ホップ系という感じ。」 http://twitter.com/Skater_Sakura/status/242203036280320000
> とおっしゃってたのを思い出しました。

HS的と書いたのは、降り方が、右足バックトウに近い感じで左足フォアに抜けるタイプだったからです。(上記ピンク文字部分と逆のタイプ)
http://www.youtube.com/watch?v=WxuiPhYmSqU

> そういうわけで(1/2回転の)ハーフサルコウと呼べるジャンプは現実的には存在しないんだなと思った次第(笑)
> 追記終了2012.09.09/13:14

存在しない訳ではなく、非常にレアって感じですね。 上記映像もハーフサルコウと呼ぶには、小さなホップ程度にしかみえないので、ホップ系と表現しましたが、しっかりやれば、ハーフサルコウと呼んでも問題ないと思います。

> >踏み切り方にも数種類ありますし、亜流や変形もあるので、判別は通常のジャンプの踏み切り方と、足の開き方で判断するしかありません。

> 了解。あっ、それで、スタッグジャンプ(stag jump)というのを目にしたのですが、
> 前足(あるいは両足)の膝が折れているタイプのスプリットバレエと理解すればよいでしょうか!?


その認識でOKだと思います。 スタッグジャンプという名称がある事を知りませんでした。(^_^;)

フリップとサルコウとトウループと - ghoti - 2012年09月15日 01:43:37[ 再編集・削除 ]

sakuraさん おはようございます。

>今回はちょっと遅くなりすみません。 労いのお言葉ありがとね。

いえいえ、どういたしまして。というか、お気遣い痛み入ります。お忙しいのは解ってますのでどうぞお構いなく<m(__)m>

>フリップは別名トウサルコウですし。

そうそうそれでにわかに疑問(笑)何故トウサルコウと呼ばずにフリップと呼ぶようになったのでしょうか!?ループに対してトウループと呼んでるのに・‥。

フリップの意味なんですが、どんな動作を指しているのでしょうか!?

http://tac3g.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=2739909のコメントに「フリップとはスリーから入るトゥサルコウ」 という書き込みがあります。フリップflipには、〈レコード・目玉焼きなどを〉さっと裏返す,ひっくり返す という意味があります。転じてフォアからバックに反転してさっと(いわゆる振り向きざまに)跳ぶジャンプというニュアンスなんでしょうか!?

>サルコウは、踏み切り方が、バックからのスリーやアクセルのように踏み切るので、通常のハーフジャンプの左足トウを付いて、右フォアで抜ける降り方がやりにくいからでしょう。(出来ない訳では有りませんが)
逆足着氷1回転(所謂ワンフットサルコウ)は映像のように可能です。 ※ ハーフループ(1Lo)のサルコウ版


了解です。ところで、サルコウなんですが、次の二種類の跳び方があるの気づきました。
(1)明快なサルコウ まさにsakuraさんのいうバックからのスリーやアクセルのように踏み切る
 オクサナ・バイウル(49s)ttp://www.youtube.com/watch?v=5emTblCcD-c#t=46s
 郡山智之(1m20s)ttp://www.youtube.com/watch?v=b5H7vpBCvqI#t=1m18s
 トッド・エルドリッジ(4m50s)http://www.youtube.com/watch?v=kFurTW8OHxM#t=4m48s
(2)両足滑走からのサルコウ 両足踏切に見える。場合によってはトウループにも見える
 荒川静香(1m05s~)http://www.youtube.com/watch?v=rh5jVTphM3I#t=1m05s
 庄司理紗(23s)ttp://www.youtube.com/watch?v=2oNSYxrWfUE#t=21s

以前、まる子さんが、
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-196.html#comment4238
見分けに自信がないのはトーループとサルコーなんですよねとコメントされてましたが、わかるような気がします。同じコメント欄でsakuraさんが紹介されていたリンクも選手によるサルコウの跳び方の違いがわかって参考になります。

 【ろこの偏愛日誌】 4Sの跳び方をジロジロ
  http://rokonohenainisshi.blog69.fc2.com/blog-entry-2414.html

(2)両足滑走からのサルコウは認められているのでしょうか!?それともGOE減点の対象になるのでしょうか!?sakuraさんの見解をお聞きしたいです。

私と同じように疑問を呈している方がおられました。ご参考まで。
ttp://ameblo.jp/three-child-mama/entry-10479213206.html

追記2012.09.16/17:16
(1)明快なサルコウに含まれるのかな?一瞬右トウが氷面に触れているように見えますが、形としては明快なサルコウに見える。
ネイサン・チェン(3m37s)ttp://www.youtube.com/watch?v=ec_qXlKwDDA#t=3m35s

あと、新しく見つけたサイトのサルコウについての記述。ご参考まで。ttp://www.frogsonice.com/skateweb/faq/technical.shtml the takeoff is from a left back inside edge; the typical approach is from a three turn. The right leg swings to the front with a scooping motion just prior to takeoff. (But, watch out -- some skaters incorrectly scull the right leg on the ice to assist the takeoff.) The jump is named after Ulrich Salchow, who dominated skating in the early 1900's.
追記終了17:23
 
以上、よろしくお願いします。

Re: フリップとサルコウとトウループと - Skater_Sakura - 2012年09月15日 06:11:48[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

> そうそうそれでにわかに疑問(笑)何故トウサルコウと呼ばずにフリップと呼ぶようになったのでしょうか!?ループに対してトウループと呼んでるのに・‥。
> フリップの意味なんですが、どんな動作を指しているのでしょうか!?

ジャンプの名称は、基本的に人物名だったのですが…
(戦争)の歴史が一部歪めてしまった感があります。

アクセル=アクセル・パウルゼン
サルコウ=ウィリッヒ・サルコウ
ループ=ヴェルナー・リットベルガー(ドイツ人だったため、一般的には使われないようです)
ドイツ国内ではリットベルガーが一般的。(当然ですよね)
ルッツ=アロイス・ルッツ
※  ルッツジャンプの創始者をソニア・ヘニーとする説もあるようです。
※ ジャンプ以外にも、ドイツ国内を中心に使われる技術名はいくつもあるようです。

トウループはチェリーフリップと呼ばれていた時代があります。
フリップは人名ではなく、弾く。という意味から来ているようですが、対になるトウループがチェリー(サクランボ2個)で
踏み切り足の違い(フォーム)を表したのだと思います。 腰から下をサクランボに見立てなのかもね。
※ フリップとルッツが対になってるイメージがありますよね。(^_^;)

日本ではトウループをチャーリーと呼んでいた時代があり、チェリーフリップが、人づての間にチャーリーになったのでは? という、見解があるようです。

> http://tac3g.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=2739909のコメントに「フリップとはスリーから入るトゥサルコウ」 という書き込みがあります。フリップflipには、〈レコード・目玉焼きなどを〉さっと裏返す,ひっくり返す という意味があります。転じてフォアからバックに反転してさっと(いわゆる振り向きざまに)跳ぶジャンプというニュアンスなんでしょうか!?

懐かしい書き込みを発見しましたねぇ…Sakuraは私です。 Testさんは、ジャッジ経験者でしょう。
平行線を辿りそうだったので、途中で回答をやめちゃいましたが。
※ ジャンプを試みる。 という部分では、未だにルールの誤解が多い部分。

トウサルコウという呼び方は、ループとトウループの例からきた踏み切り足とフリーレッグの位置関係を表した呼び方だったんでしょうね。
スリーから跳ぶのもモホークから跳ぶのも、フリップと認められる(TOは何を試みたか?が、ジャンプ種類の特定になる)
歴史的には、スリーターンからの方が一般的(オーソドックス)だったと思います。
トウループはインスリーからが一般的だった。(現在ではレアケースのプレパレーションですが)

後半は、後日に。。。<(_ _)>

トウループとフリップの別称 - ghoti - 2012年09月16日 02:47:36[ 再編集・削除 ]

sakuraさん、ありがとうございます。了解です。ただ、一箇所に納得できないものがありましたが、それが考えるヒントとなり、自分なりに解決できました。ことご報告します。

>ジャンプの名称は、基本的に人物名だったのですが…
(戦争)の歴史が一部歪めてしまった感があります。

ホントすべて人名ならフリップの意味は何か!?などという余計な疑問を持ち悩まなくて済んだのに・‥。戦争は罪作り。そういう意味でも戦争はやってはいけませんね、違うか(笑)。

>トウループはチェリーフリップと呼ばれていた時代があります。
フリップは人名ではなく、弾く。という意味から来ているようですが、対になるトウループがチェリー(サクランボ2個)で 踏み切り足の違い(フォーム)を表したのだと思います。 腰から下をサクランボに見立てなのかもね。
※ フリップとルッツが対になってるイメージがありますよね。(^_^;)


チェリーフリップという呼び名、初めて知りました。トウループは形がチェリー(サクランボ2個)に似ていること。そしてトウで弾くように跳ぶから、チェリーフリップで納得しました。

ところが、

>(フリップと) 対になるトウループがチェリー(サクランボ2個)で 踏み切り足の違い(フォーム)を表したのだと思います。 

が理解できませんでした。というのは、この命名基準だとチェリーと同型のフリップにもチェリーが含まれないといけません(例えば逆チェリーフリップとか)。同型のルッツにもチェリーが含まれないといけません。ところが、ルッツは人名が命名基準ですから、チェリーは含まれなくても問題なしです。そうすると、フリップには別の命名基準が存在することが予想されます。

で、調べてみると、トウループ(チェリーフリップ)、フリップ(トウサルコウ)は、米国文化圏の呼び名(英国文化圏の呼び名)だということを知りました。参考http://www.youtube.com/watch?v=mAmcPwsfJfkのコメント欄。

トウループをチェリーフリップと呼ぶ英国文化圏では、フリップをトウサルコウと呼んで、トウループとは別の命名基準、すなわち(チェリーではなく)サルコウに似ているという命名基準が用いられているのだと理解しました。

というわけで、フリップは米国文化圏の命名基準すなわちトウで弾くように跳ぶジャンプという意味でフリップなのだなと。理解するに至りました。 以上。

>※ フリップとルッツが対になってるイメージがありますよね。(^_^;)
そうなんですよ。追記2012.09.16/11:38プレパレーションまで含めるとルッツとフリップの対立は有意義でないと。もっとも高橋選手のような新しい試みロッカーからのルッツなら対立は了解できますが(笑)追記終了11:42チェリーフリップとかトウサルコウとかの名前が出現しなければ、単にジャンプの説明だけでしたら、エッジのインアウトの違いということで、この対立の方が理解しやすい。私もこれで理解できました。しかし、フリップの名前の由来や意味を知る上ではこの対立は役に立たない。

>後半は、後日に。。。<(_ _)>

はい、ゆっくりく待ちます(^_-)

後半… - Skater_Sakura - 2012年09月17日 22:12:30[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

前回の回答の残り部分です。

> >サルコウは、踏み切り方が、バックからのスリーやアクセルのように踏み切るので、通常のハーフジャンプの左足トウを付いて、右フォアで抜ける降り方がやりにくいからでしょう。(出来ない訳では有りませんが)
> 逆足着氷1回転(所謂ワンフットサルコウ)は映像のように可能です。 ※ ハーフループ(1Lo)のサルコウ版


読み返すと、ちょっと記述が変だったので訂正します。<(_ _)>
サルコウはスリータンやモホークターンから、フリーレッグをバック滑走からのアクセルのように振り上げて跳ぶので…(以下同文)

> 了解です。ところで、サルコウなんですが、次の二種類の跳び方があるの気づきました。

> http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-196.html#comment4238

サルコウの踏み切りは上記コメントレスの内容の通りです。
トウループとサルコウの見分けについては、トウを衝いているか?否か?
フリーレッグを回しながら振り上げて跳んでいるか? で、判ると思います。

> (2)両足滑走からのサルコウは認められているのでしょうか!?それともGOE減点の対象になるのでしょうか!?sakuraさんの見解をお聞きしたいです。

完全な両足滑走で、踏み切り動作も完全に両足だと認識したら、拙劣な踏み切り -1to-2 のエラーを取る可能性が高いでしょう。

> 私と同じように疑問を呈している方がおられました。ご参考まで。
> http://ameblo.jp/three-child-mama/entry-10479213206.html

モホークからのサルコウやループは両足滑走しているように見えますよね。
私も随分昔に考えた事はありますが、ジャッジやコーチに質問をした事が無かったので脳内自己解決させてました。(^_^;)

両足滑走をしている選手も居るでしょうが、体加重分布は踏み切り足に乗っていて、フリーレッグ側には、ほとんど体加重はかかっていません。
両足滑走に見えても、踏み切り足のみで滑走している選手の方が多いでしょう。

サルコウに関して…スリーターンからの踏み切りでは両足滑走状態から踏み切っていません。
問題はモホークターンからのケース。
この時、両足滑走に見える選手もいますが、踏み切る直前まで両足で滑っている訳ではなく、僅かながら氷から離れているケースがほとんどでしょう。

もし踏み切り動作中に両足滑走状態であれば踏み切り動作を阻害しちゃいます。(トレース痕も残る)
ループは、サルコウよりも両足滑走状態になっているケースが多いと思ってますが、加重は軸足に集中していますから前方に揃えて滑っている感じですね。

- ghoti - 2012年09月18日 14:50:41[ 再編集・削除 ]

sakuraさん

ポイントは所定の踏切足で踏み切っているかどうか。その見極めは体加重分布。ということで了解です\(^o^)/

お忙しい中回答いただきましてありがとうございますした<m(__)m>

世界統一の難しさ…(笑) - Skater_Sakura - 2012年09月18日 19:12:42[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

> sakuraさん、ありがとうございます。了解です。ただ、一箇所に納得できないものがありましたが、それが考えるヒントとなり、自分なりに解決できました。ことご報告します。

> >ジャンプの名称は、基本的に人物名だったのですが…
> (戦争)の歴史が一部歪めてしまった感があります。


> ホントすべて人名ならフリップの意味は何か!?などという余計な疑問を持ち悩まなくて済んだのに・‥。戦争は罪作り。そういう意味でも戦争はやってはいけませんね、違うか(笑)。

技術名に関して、世界中で統一した名称(呼び名)が使われていない事に関しては歴史上の理由があるので
せめて、ルール上の表記だけは、統一名称を記載しているのでしょうね。

先日紹介して頂いたサイトの中に、ジャンプのエッジとトウの関係を一覧にした情報がありましたが…
どこだったか、忘れちゃいました。

http://www.sk8stuff.com/

私も似たような事を書いてたんですよね。
★ジャンプの種類…ユニーク考察?★
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-74.html

http://www.sk8stuff.com/
上記サイトにはエッジだけでなく、ナチュラル回転動作とカウンター動作も含めて一覧説明していた部分があったはず。

フォア踏み切りのアクセル・ワルツジャンプにはカウンター動作踏み切りが無い。とか…
大変興味深い内容でした。

要するにアクセルのようなフォア踏み切りをウォーレイのようにカウンター動作踏み切りしたら?
を、説明しているんですよね。
アクセルやワルツジャンプをカウンター動作で踏み切ると、空中ブラケットや空中チョクトウになりますね。(^_^;)

採点対象になった6種類のジャンプが、何故8種類ではなく6種類なのか?
カウンター動作付きのジャンプは何故難しいのか?
などを、考察するのも面白いですよ。

Re:世界統一の難しさ…(笑) - ghoti - 2012年09月19日 13:24:08[ 再編集・削除 ]

sakuraさん おはようございます

http://www.sk8stuff.com/
上記サイトにはエッジだけでなく、ナチュラル回転動作とカウンター動作も含めて一覧説明していた部分があったはず。

フォア踏み切りのアクセル・ワルツジャンプにはカウンター動作踏み切りが無い。とか…
大変興味深い内容でした。


これですね!?
説明http://www.sk8stuff.com/f_recog/recog_jumps_index.htm
一覧(説明のリンク先)http://www.sk8stuff.com/f_basic_ref/jump_table.htm

あと、これもかな!?
http://www.frogsonice.com/skateweb/faq/technical.shtml
BO edge, natural rotation, no toe: loop, half loop, falling leaf
BO edge, counter rotation, no toe: toeless lutz (rare)
BI edge, natural rotation, no toe: salchow
BI edge, counter rotation, no toe: walley
BO edge, natural rotation, toe: toe loop, ballet jump
BO edge, counter rotation, toe: lutz
BI edge, natural rotation, toe: flip, split, stag
BI edge, counter rotation, toe: toe walley
FO edge, natural rotation, no toe: waltz, axel, one-foot axel
FO edge, counter rotation, no toe: ? (nobody does this)
FI edge, natural rotation, no toe: inside axel
FI edge, counter rotation, no toe: ? (nobody does this)


アクセルやワルツジャンプをカウンター動作で踏み切ると、空中ブラケットや空中チョクトウになりますね。(^_^;)
そそ、そうなんです。ある意味、ジャンプは(そう呼ばないだけで)ターンの一種でもあるわけですよね(^_-)

カウンター動作付きのジャンプは何故難しいのか?
などを、考察するのも面白いですよ。

そうですね。陸上でイメージトレーニングしてみます(^_-)

というわけで、アドバイスありがとうございました<m(__)m>

あ”~ コレコレ! - Skater_Sakura - 2012年09月19日 17:47:26[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

> あと、これもかな!?
> http://www.frogsonice.com/skateweb/faq/technical.shtml

> BO edge, natural rotation, no toe: loop, half loop, falling leaf
> BO edge, counter rotation, no toe: toeless lutz (rare)
> BI edge, natural rotation, no toe: salchow
> BI edge, counter rotation, no toe: walley
> BO edge, natural rotation, toe: toe loop, ballet jump
> BO edge, counter rotation, toe: lutz
> BI edge, natural rotation, toe: flip, split, stag
> BI edge, counter rotation, toe: toe walley
> FO edge, natural rotation, no toe: waltz, axel, one-foot axel
> FO edge, counter rotation, no toe: ? (nobody does this)
> FI edge, natural rotation, no toe: inside axel
> FI edge, counter rotation, no toe: ? (nobody does this)


あ”~ コレですコレっ! 別のサイトだったかぁ…
どうりで見つからなかったんだ。

各ジャンプの説明も興味深い内容ですよね。 名前の由来も一部書かれてます。
ミスジャンプにも名前をつけてる。(^_^;)
waxel wowcow いや~! 凄く伝わるわ~!(笑) すっぽ抜けたループも命名して欲しい!

> >アクセルやワルツジャンプをカウンター動作で踏み切ると、空中ブラケットや空中チョクトウになりますね。(^_^;)
> そそ、そうなんです。ある意味、ジャンプは(そう呼ばないだけで)ターンの一種でもあるわけですよね(^_-)

Recognizing the Jumps
http://www.sk8stuff.com/f_recog/recog_jumps_index.htm

英文なので、機械翻訳でしか見ていませんが、図入りで説明してますね。

バレエジャンプの呼称について - ghoti - 2012年09月20日 05:46:27[ 再編集・削除 ]

sakuraさん おはようございます

各ジャンプの説明も興味深い内容ですよね。 名前の由来も一部書かれてます。
ミスジャンプにも名前をつけてる。(^_^;)
waxel wowcow いや~! 凄く伝わるわ~!(笑) すっぽ抜けたループも命名して欲しい!


経験者だと実感があるんでしょうねー。私は特に目に留まることはなかったのですが、sakuraさんが超ウケてたので、そういうもんなんだなーと、そっちの方に感動した次第\(^o^)/

ところで、バレエジャンプという名称なんですが、気になったので、ご参考ということで、とりあえず書いておきます。英文サイトと日本語サイトのバレエジャンプの説明が違うんですね。

英文サイト トウループ踏切のハーフジャンプ
(1)ttp://www.sk8stuff.com/f_recog/recog_sj_ballet.htm
(2)ttp://www.skatejournal.com/jumpposition.html
日本語サイト スプリットジャンプの別称
(1)ttp://www.geocities.jp/cxb00463/skate05.html
(2)ttp://www.figureskatingguide.com/jump/etc-jump.html

どうしてこいう違いが生まれたのか分かりませんが、バレエジャンプという呼称は、(私が探した限り)ISUのルールブックにはないですし、日本で流通してしまっている以上、それで通じるわけですから、間違いというほどのこともないでしょう。ただ英語圏とは呼び方が違うということを承知していればそれに越したことはないのでここに書き留めておきます。

それで、このことを知った上で、こちらのマズルカについて質問を見直すと
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-189.html#comment4464

(質問1)
>マズルカジャンプ (1/2回転のトウループ 前向き着氷)
とありますが、こちら→http://www.youtube.com/watch?v=f1Rx13nrR6c#t=3m46sのジャンプ(3m48s)でよろしいでしょうか!?

は、バレエジャンプ。

(質問2)
こちら→http://www.youtube.com/watch?v=f1Rx13nrR6c#t=1m51s
動画1m55sと2m01s。RBO+左トウ(1/2回転のトウループ)+右トウ(前向き)(ほぼ同時?)+LFO 参考スロー動画http://www.youtube.com/watch?v=GlLxq8NQXd8

は、マズルカ。もし前向きトウで踏み切っていたのならシザーズジャンプ。

ご参考。1:58シザーズジャンプttp://www.youtube.com/watch?v=zjYF8ThHkuA#t=1m52s via ttp://skating.zachariahs.com/skatingforums-onice/www.skatingforums.com/showthreadabde.html?t=20232#10

ということになります。

sakuraさんが、先の回答で

両方ともマズルカジャンプと称しているのかもしれません。
特に降り方に関しての説明があり、別名称の可能性もありますが。(このあたりは私も怪しい)
それほど、細かく、名称をつけている訳ではないと思います。


と別称の可能性を指摘されてましたが、その通りの結果となりました\(^o^)/

ということで、報告します。

Re:元々… - ghoti - 2012年09月24日 06:09:09[ 再編集・削除 ]

sakuraさん おはようございます

「元々…」のレスが表示されていないです。こと連絡します。

元々2(再送信) - Skater_Sakura - 2012年09月24日 08:47:05[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

再送信Ver…2 Blogおかしい。(T^T)

おはようございます。 
昨夜は早めに帰ってこれたので。

>> waxel wowcow いや~! 凄く伝わるわ~!(笑) すっぽ抜けたループも命名して欲しい! [/color]

> 経験者だと実感があるんでしょうねー。私は特に目に留まることはなかったのですが、sakuraさんが超ウケてたので、そういうもんなんだなーと、そっちの方に感動した次第\(^o^)/

選手やスケーターは、みな経験している事ですし、このミスが起こってしまうと、どうしようもない状態になって転倒しちゃうので、実感が強すぎますね。 
あまりにも痛いとトラウマにもなります。私はループやアクセルでよくやった。

> ところで、バレエジャンプという名称なんですが、気になったので、ご参考ということで、とりあえず書いておきます。英文サイトと日本語サイトのバレエジャンプの説明が違うんですね。

公式な定義があるのかもしれませんが、表外ジャンプなので、定義というよりも、説明が簡単に入った程度の記述しかないかもしれませんね。

> どうしてこいう違いが生まれたのか分かりませんが、バレエジャンプという呼称は、(私が探した限り)ISUのルールブックにはないですし、日本で流通してしまっている以上、それで通じるわけですから、間違いというほどのこともないでしょう。ただ英語圏とは呼び方が違うということを承知していればそれに越したことはないのでここに書き留めておきます。

個人的な見解ですが…【バレエジャンプ】は通称だと思ってます。
スケート用語では、スプリットジャンプでしょう。 バレエジャンプは、バレエでの技ですし、スケートでは、似たような跳び方をする《ループ踏み切り》のスプリットジャンプが通称バレエジャンプとなり、高さが必要な、豪快なロシアンバレエ(男性が主に行う)は、フリップ踏み切りのスプリットジャンプから、大きく開脚をしたのを、そう呼んだのだと思います。

でっ! マズルカでも、スプリットジャンプ的に開脚するケースもあるので、混同するのだと思います。

> もマズルカジャンプと称しているのかもしれません。
> 特に降り方に関しての説明があり、別名称の可能性もありますが。(このあたりは私も怪しい)
> それほど、細かく、名称をつけている訳ではないと思います。 [/color]

> と別称の可能性を指摘されてましたが、その通りの結果となりました\(^o^)/

どのような踏み切り方でも、前向き着氷のパターンは2通りあるので、別称の可能性もありますが、スプリットジャンプ、もしくは、ハーフジャンプの括りは一緒で、例えば、(パターン表・ステップ表)などで、表記するケースを除いては、口頭もしくは見本(手本)で示す事が多いと思います。

※ Blog管理画面からの投稿が反映しなかったようです。

プラグイン エラー? - Blog管理者 - 2012年09月24日 09:37:21[ 再編集・削除 ]

ghotiさん

再送信Ver…2 Blogおかしい。(T^T)

おはようございます。 
昨夜は早めに帰ってこれたので。

>> waxel wowcow いや~! 凄く伝わるわ~!(笑) すっぽ抜けたループも命名して欲しい!

> 経験者だと実感があるんでしょうねー。私は特に目に留まることはなかったのですが、sakuraさんが超ウケてたので、そういうもんなんだなーと、そっちの方に感動した次第\(^o^)/

選手やスケーターは、みな経験している事ですし、このミスが起こってしまうと、どうしようもない状態になって転倒しちゃうので、実感が強すぎますね。 
あまりにも痛いとトラウマにもなります。私はループやアクセルでよくやった。

> ところで、バレエジャンプという名称なんですが、気になったので、ご参考ということで、とりあえず書いておきます。英文サイトと日本語サイトのバレエジャンプの説明が違うんですね。

公式な定義があるのかもしれませんが、表外ジャンプなので、定義というよりも、説明が簡単に入った程度の記述しかないかもしれませんね。

> どうしてこいう違いが生まれたのか分かりませんが、バレエジャンプという呼称は、(私が探した限り)ISUのルールブックにはないですし、日本で流通してしまっている以上、それで通じるわけですから、間違いというほどのこともないでしょう。ただ英語圏とは呼び方が違うということを承知していればそれに越したことはないのでここに書き留めておきます。

個人的な見解ですが…【バレエジャンプ】は、あくまで通称だと思ってます。
スケート用語では、元々はスプリットジャンプでしょう。 

バレエジャンプは、バレエでの技ですし、スケートでは、似たような跳び方をする《ループ踏み切り》のスプリットジャンプが通称バレエジャンプとなり、ループ踏み切りの足を前後に開くバレエジャンプが出来。
高さが必要な、豪快なロシアンバレエ(男性が主に行う)は、フリップ踏み切りのスプリットジャンプから、大きく開脚をしたのを、別称的にそう呼んだのだと思います。

でっ! マズルカでも、スプリットジャンプ的に開脚するケースもあるので、混同するのだと思います。

>> 両方ともマズルカジャンプと称しているのかもしれません。
>> 特に降り方に関しての説明があり、別名称の可能性もありますが。(このあたりは私も怪しい)
>> それほど、細かく、名称をつけている訳ではないと思います。

> と別称の可能性を指摘されてましたが、その通りの結果となりました\(^o^)/


どのような踏み切り方でも、前向き着氷のパターンは2通りあるので、別称の可能性もありますが、スプリットジャンプ、もしくは、ハーフジャンプの括りは一緒で、例えば、(パターン表・ステップ表)などで、表記するケースを除いては、口頭もしくは見本(手本)で示す事が多いと思います。

※ Blog管理画面からの投稿が反映しなかったようです。

※ 別記事では、投稿が反映されたので、文字装飾を削除して、再再送信しました。(今度こそ反映してぇ!)

※ おそらくですが…Blogプラグインの不具合かもしれない。
んでも、私は直せないんですよね。ヾ(--;)ぉぃぉぃ
詳しい友人に助けを求めてます。(他力本願) いつか、埋め合わせをせねば。
ダメ出しだらけのレッスンが一番喜ぶかな?(^_^;)

テスト - ghoti - 2012年09月24日 13:06:53[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

再送信Ver…2 Blogおかしい。(T^T)

おはようございます。 
昨夜は早めに帰ってこれたので。

>> waxel wowcow いや~! 凄く伝わるわ~!(笑) すっぽ抜けたループも命名して欲しい!

> 経験者だと実感があるんでしょうねー。私は特に目に留まることはなかったのですが、sakuraさんが超ウケてたので、そういうもんなんだなーと、そっちの方に感動した次第\(^o^)/

選手やスケーターは、みな経験している事ですし、このミスが起こってしまうと、どうしようもない状態になって転倒しちゃうので、実感が強すぎますね。 
あまりにも痛いとトラウマにもなります。私はループやアクセルでよくやった。

> ところで、バレエジャンプという名称なんですが、気になったので、ご参考ということで、とりあえず書いておきます。英文サイトと日本語サイトのバレエジャンプの説明が違うんですね。

公式な定義があるのかもしれませんが、表外ジャンプなので、定義というよりも、説明が簡単に入った程度の記述しかないかもしれませんね。

> どうしてこいう違いが生まれたのか分かりませんが、バレエジャンプという呼称は、(私が探した限り)ISUのルールブックにはないですし、日本で流通してしまっている以上、それで通じるわけですから、間違いというほどのこともないでしょう。ただ英語圏とは呼び方が違うということを承知していればそれに越したことはないのでここに書き留めておきます。

個人的な見解ですが…【バレエジャンプ】は通称だと思ってます。
スケート用語では、スプリットジャンプでしょう。 バレエジャンプは、バレエでの技ですし、スケートでは、似たような跳び方をする《ループ踏み切り》のスプリットジャンプが通称バレエジャンプとなり、高さが必要な、豪快なロシアンバレエ(男性が主に行う)は、フリップ踏み切りのスプリットジャンプから、大きく開脚をしたのを、そう呼んだのだと思います。

でっ! マズルカでも、スプリットジャンプ的に開脚するケースもあるので、混同するのだと思います。

> 両方ともマズルカジャンプと称しているのかもしれません。
> 特に降り方に関しての説明があり、別名称の可能性もありますが。(このあたりは私も怪しい)
> それほど、細かく、名称をつけている訳ではないと思います。


> と別称の可能性を指摘されてましたが、その通りの結果となりました\(^o^)/

どのような踏み切り方でも、前向き着氷のパターンは2通りあるので、別称の可能性もありますが、スプリットジャンプ、もしくは、ハーフジャンプの括りは一緒で、例えば、(パターン表・ステップ表)などで、表記するケースを除いては、口頭もしくは見本(手本)で示す事が多いと思います。

※ Blog管理画面からの投稿が反映しなかったようです。

タグの整合性 - ghoti - 2012年09月24日 13:35:52[ 再編集・削除 ]

sakuraさん おはようございます

(業務連絡)
http://dl.dropbox.com/u/410340/figureskate/tag_error.jpg
↑上記画像の一番下の最後の/colorタグを削除したところ表示されました。コピーした時にcolorタグの片割れが欠け落ちタグの整合性が失われたことが原因だと思れます。
(業務連絡終了)

レスに関しては、了解です。ありがとうございました<m(__)m>

追伸

バレエジャンプは、バレエでの技ですし
にわか勉強ですが、ちなみにスプリップジャンプ(通称バレエジャンプ)に相当するジャンプはバレエ用語ですとグランジュテといいます。http://maquis44.blog40.fc2.com/blog-entry-102.html

あっ、それで、ちょうど良い機会だから質問します。
このクーリックの愛の夢http://www.youtube.com/watch?v=Qnfn1LBVB-A#t=2m29s
2:31辺りからの動作は何と呼ぶのでしょうか。

覚えたてのバレエ用語ですと、シェネターン。もっと大きく跳ねるとジュテ・アントルラセhttp://www.chacott-jp.com/magazine/dance-library/words/word1205.html サンプル動画http://www.youtube.com/watch?v=rmj8H0waXyQ と呼ぶようです。

バレエ+クーリック=? - Winter - 2012年09月27日 01:00:38[ 再編集・削除 ]

えー、いつものごとく完全に本題から外れるわけですが、
「バレエ+クーリック」と来ては貼らずにいられませんでした。

彼が映画に出てたって周知の事実かしら?
Center Stage - Part 10
http://www.youtube.com/watch?v=PYZ3nrr9yLs&feature=relmfu
1:52あたりからご注目ください。

私なんて何の予備知識も無く見てたからいきなり出てきて度肝抜かれました。

Re:バレエ+クーリック=? - ghoti - 2012年09月27日 06:41:14[ 再編集・削除 ]

Winterさん おはようございます

映画に出てること初めて知りました。ビックリ(゚o゚;;教えていただきあるがとうございました\(^o^)/「クーリック 愛の夢」「クーリック ゴルデーワ」で検索したことはあったけど「クーリック バレエ」はなかった迂闊不覚だったorz。映画も初めてだったので全編見てしまいました(笑)。

知識がないため、ストーリーに必然性を読み取れず唐突感アリアリで理解に苦しむ映画でしたが、バレエ学校で繰り広げられるであろう人間模様を美男美女が演じたということで眼福でした。クーリックの踊るシーンがもっとたくさんあって欲しかったのですが、本物のバレエダンサーに前にしては程よい露出かなと(笑)。個人的にはPART4。7:15~30のシーンと0:59のシーンが受けた\(^o^)/

う~ん - Skater_Sakura - 2012年09月30日 16:54:57[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

業務連絡の件、了解です。
レスの際、タグの整合性に気をつけなきゃいけませんね。

> 追伸
> にわか勉強ですが、ちなみにスプリップジャンプ(通称バレエジャンプ)に相当するジャンプはバレエ用語ですとグランジュテといいます。 http://maquis44.blog40.fc2.com/blog-entry-102.html


> あっ、それで、ちょうど良い機会だから質問します。
> このクーリックの愛の夢
 http://www.youtube.com/watch?v=Qnfn1LBVB-A#t=2m29s
> 2:31辺りからの動作は何と呼ぶのでしょうか。
>
> 覚えたてのバレエ用語ですと、シェネターン。もっと大きく跳ねるとジュテ・アントルラセ http://www.chacott-jp.com/magazine/dance-library/words/word1205.html 
サンプル動画 http://www.youtube.com/watch?v=rmj8H0waXyQ と呼ぶようです。

ハッキリとはわかりませんが、スケート用語もバレエ用語を引用して呼んでいるのではないかと推察します。
シェネターンの連続で良いのではないでしょうか。

似たようなステップ技術で、スコット・ハミルトンのモホークターン(跳ねるように回転)の連続が有名なんですが…
特に名称がないみたいで、《ハミルトンステップ》と、通称名で呼んでいたようですし。

どなたか、正確な技術名があるのなら、回答をお待ちしてます。。。<(_ _)>

Re:う~ん - ghoti - 2012年10月02日 03:38:51[ 再編集・削除 ]

sakuraさん 了解です!

スコット・ハミルトンのモホークターンの件。パンダ師匠さんのブログで確認しました。
http://pandamaster.blog114.fc2.com/blog-entry-41.html
ありがとうございました<m(__)m>

モホークとは… - Skater_Sakura - 2012年10月03日 03:56:36[ 再編集・削除 ]

v-22ghotiさん

パンダ師匠さんのところで紹介されてましたか。
リンク先を久しぶりに覗いてきましたが、私も【アウト抜け・イン抜け】派です。

ダンスでは、バックからの抜けもモホークやチョクトーと、言うみたいなんですよね。
アイスダンスのパターン表でも、Mo表記があるケースとないケースがあるみたいだし…
モホークは4種類なのか?8種類なのか?(オープン・クローズドは考慮しないで)は、未だに解決していません。(´・_・`)

コメントの投稿


トラックバック

URL :

FC2カウンター
Blog内記事検索

コメントを含める場合はチェックを入れて下さい。

プルダウンリスト
最近の記事+コメント
現在の位置
★Figure Skating Guideline★
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
★Figure Skating Guideline★
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年05月 17日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ ★ジャンプ
  └ ★ジャンプの飾り★飾り次第で難易度も変わる…
by AlphaWolfy
Tree-CATEGORY
ぺそ リバーシ
フィギュアスケーター解析機Part3


キーワードを入力して [脳内分析]ボタンを 押してね♪

【Figure Skating Forum】

★Figure Skating Forum★

新規トピック作成はご遠慮下さい

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンクバナー
ランキングサイト

ランキングUPに…ご協力を♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

うるとらにゃん

Author:うるとらにゃん
★Figure Skating Guideline★
ご訪問ありがとうございます♪
Former Figure Skater Blog♪

閲覧者参加型Blogとしても
ヨロシクお願いしますね。

うるとらにゃん Twitter
★Open_Axel Feeder★
★Guideline★チャット

Guest名をHNに変更してお使い下さい


無料アクセス解析

マナーを守って使って下さいね。  文字数は最大50字程度です。

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
World-Word-翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。