スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★アスリートと摂食障害の問題★

今回のエントリーは相互リンク先…
【たらのフィギュアスケート日記】さんからの翻訳記事の紹介です。
http://taranofsdiary.jugem.jp/

【The Skating Lesson】 ジェニファー・カーク公式Blog
http://www.jenniferkirk.com/



ジェニファー・アン・カーク(Jennifer Anne Kirk) Wiki
http://bit.ly/Mwxa6y

1984年8月15日生まれ アメリカ合衆国マサチューセッツ州出身の女性フィギュアスケート選手。

2000年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝。
2002年四大陸フィギュアスケート選手権優勝。
2004年全米選手権3位 (優勝ミシェル・クワン 2位サーシャ・コーエン)

2005年9月7日、突然の引退。
のちに当時、プレッシャーや家族とのトラブルが原因の自傷行為、摂食障害に苦しんでいたことを告白した。

2000 Junior Worlds 5: Jenny Kirk LP (14歳)
http://youtu.be/F5sNlYf1fhI



2004  US Nationals SP (18歳)
http://youtu.be/XAPqn71b5FY



14歳当時に世界Jr選手権制覇
17歳~18歳シーズンに全米選手権3位。

スケーティングスキルをはじめ才能の輝きは素晴らしいレベル。

世界へ羽ばたける一握りの選手になる事は何千人にひとりの競争に勝ち残った選手…
フィギュアスケート選手として、スーパーエリートだった彼女に、いったい何が起こったのか?

現役スケーターや保護者・関係者の方々、同じような問題を抱えるスポーツ関係者にも読んで貰いたい内容です。

ジェニファー・カークさんの元記事
from The Skating Lesson
sports teach us more than winning and losing
Posted on May 29, 2012 An Unrealized Dream
http://www.jenniferkirk.com/2012/05/29/the-unrealized-dream/

たらさんの翻訳記事は以下に・・・
壮絶という言葉だけでは表せない内容の記事ですが、ぜひ多くの方々に読んでもらい、国民の期待を背負ったアスリートの過酷さや摂食障害という病を知って頂けたらと思います。

ジェニファー・カークのブログより「果たせなかった夢」(前篇)
http://taranofsdiary.jugem.jp/?eid=53

「果たせなかった夢」(後編)
http://taranofsdiary.jugem.jp/?eid=54

たらさんのBlogにもコメントを寄せて下さいね。


壮絶…としか表現出来ない。
大好きなスケートを続ける事と、自分の命を天秤にかける苦しみ…

私も17歳という、スケーターとして、これから!という時期に、競技生活から離れざるを得ないと悟った心境が蘇ってきて、涙なしでは読む事が出来ない内容でした。

私の場合は、金銭面の限界(母子家庭)を感じた事や、強化指定選手のプレッシャーに押しつぶされた面が強いのですが。

ジェニファーさんの強い決意。
元フィギュアスケーターとして、アスリートとして、ひとりの女性として…
この問題に正面から向き合い、数多くの同様の病を抱えている人々やアスリートへのメッセージ。

フィギュアスケートを心から愛しているからこそ、このような活動をしようと思ったのでしょう…

フィギュアスケートなど、美を競う、優雅なスポーツではない一面も知ってもらった上で競技や選手達を見てもらいたいと思います。

**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆****☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

上記【たらのフィギュアスケート日記】の記事を読んで頂いた方々は一人の現役スケーターを思い浮かべた事でしょう。

そう、鈴木明子選手。
彼女もまた、摂食障害という病を克服して銀盤に返り咲いた、素晴らしい選手。

奇しくも鈴木明子選手('85年3月生)とジェニファー・カークさん('84年8月生)のスケート年度的には同世代で摂食障害に苦しんだ時期も重なっているようです。 

国内代表争い的な面も似た境遇なのも運命的。
ジュニア時代から注目を浴び、国内3~4番手選手を経験したという国を代表する特別強化指定選手という共通点があります。

★輝きを増し成長し続けるスケーター★鈴木明子選手
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-202.html

【たらのフィギュアスケート日記】 鈴木明子ロングインタビュー(FSAJ会見)@Japan Times
http://taranofsdiary.jugem.jp/?eid=50

元記事はコチラ
Suzuki aiming higher following best season of career
By JACK GALLAGHER Wednesday, May 16, 2012
http://www.japantimes.co.jp/text/sp20120516it.html

鈴木明子 Wiki
http://bit.ly/JTx5YF

’02 4CC
http://bit.ly/Mb4b1x

2002年四大陸選手権 女子シングル
ジェニファー・カーク優勝 2位荒川静香選手 3位恩田美栄 7位鈴木明子 9位ジョアニー・ロシェット

摂食障害については、人知れず苦労している選手は全国に大勢居る。
スケート界に限らず、バレエ・体操・新体操・シンクロなど…
体重が増えることによって競技に影響がある競技には、常について回る深刻な問題。
彼女がそれを乗り越えて、世界の中心で戦えるというのは、本人のみならず、悩みを抱えた選手達の励みにもなるでしょう。

★フィギュアスケートを愛するすべての方々へ…★
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-76.html

再び【たらのフィギュアスケート日記】さんから一部引用。
「果たせなかった夢」(後編)
http://taranofsdiary.jugem.jp/?eid=54

今ふりかえると、私が自分の体を痛めつけるようになったのは、母のしつけのせいが大きかったことがわかる。大人が子供に、あなたの価値は成績によって決まるのよと言い続ければ――言葉に出して言うかどうかにかかわらず――子供は間違った価値観をもつようになる。
こうしたしつけを受けた子供は、いい成果をあげなくては、自分には愛ややさしさを受ける価値がないのだと思いこんでしまうのだ。
しかも、何か失敗すれば、それは親の失敗になってしまうから、子供は自分が負けたくやしさとともに、親をがっかりさせてしまったという、もっとやっかいな苦痛に対処しなくてはならない。

こうして子供は、自分の価値やもらえる愛は、成績によって決まるんだと信じ込むようになる。
特にフィギュアスケートというのは、選手にはコントロールできないところで成績が決まってしまうスポーツなので、選手はスケート以外で何かコントロールできるものを探し求めるようになるのだ。
私自身も、自分の幸せなんかよりもスケートとその成績のほうが大事だと思い込んでいた。
だから、誰かに打ち明けたり助けを求めたりは絶対にできなかった。
私の価値は、メダルをとれるかどうか、周囲の人を満足させられるかどうかにかかっていると信じ切っていたのだ。

引退を決める2、3か月前、父とコーチたちが私の摂食障害に気づいた。
だがかれらは、私にケアや治療を受けさせようとはまったくしなかった。
このことで、私はますます確信した。フィギュアスケートは私の人生のそのほかのことよりずっとずっと重要なのだと。
かれらがなぜ私を競技から離れさせ、治療を受けさせることをしぶったのか、ある程度は理解できる。
(トリノ)オリンピックまでもう1年を切っていたし、トップアスリートのレベルになると親もコーチも選手の育成に莫大なお金を費やしているからだ。
親は子供のキャリアのために何十万ドルもかけてきたし、競技レベルが上がるにしたがって雇うコーチも変わってくる。
それでもなお、やはり親やコーチは、選手の生活がどうなっているのか注意を払うべきだし、選手のキャリアよりもまず健康を考えるべきだと私は思う。
同時に、選手が悩みを打ち明けられるよう、何でも話せる関係をつくって、常に選手と連絡がとれるようにするべきだ。

もしも私と父やコーチたちとの間に、もっとコミュニケーションの手段があったら、私が自分の体にどんな仕打ちをしていたか、どれだけ苦しんでいたか、伝えることができたんじゃないかと思う。
親やコーチだけが選手の健康問題の責任者だとは言いたくない。
とくに、私の両親やコーチを責める気はない。だって、これは私がやったことだから。
自分の体を傷つけたことはすべて私の責任だ。
でも、これだけは言いたい。親も子供も――私たちみんな――知るべきなのだ、その人の行動や成績よりもその人自身が一番大事なのだと。

私は引退する1年前から大人としての責任を担いながら暮らしていたが、本当に大人になれたのはスケートをやめたときだった。
引退なんて間違っていると数えきれないほど言われたけれど、私は自分自身を信じて治療を受け、自分の健康と未来を守ることにした。
スケートをやめるのは怖かったけれど、そのおかげで自分を信頼すること、自分を大切にすることを教わったのだ。(引用終わり)

**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆****☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

フィギュアスケート競技に関わる、全ての関係者は非常に胸に突き刺さる言葉だと思う。

私自身も、子を持つ親として重く受け止めた。
親の期待だけでなく、周囲の期待を、子供が一身に受け止めるのは非常に大変な事なのだと理解してほしい。
過度な期待は禁物なのだという事。

小さな子供のうちは、親が喜んでくれる、一杯褒めてくれるのが嬉しくて、一生懸命練習に励み、競技会でよい成績を収めるように努力してる。

当たり前の事だけど、メジャーコンペでも小さなコンペでも、一番になれる子はひとりだけなのだ。
小さな子供のうちや、本人の自覚が芽生えてくるまでは、過度な期待を背負わせること無く、伸び伸びとスポーツに打ち込める環境のサポートをしてもらいたい。

フィギュアスケートや体操・新体操・シンクロ・バレエなど、様々な体系変化や体重増加に対する神経質になってしまうスポーツなどは多い。
だけど、健康であってこそのスポーツ。

有名アスリートだけでなく、どんなレベルでも、こういった病が起こる可能性があり、表面化するのは、氷山の一角。
人知れず苦しんでいるアスリートは数多く居るんだという事を想像して欲しい。

今回紹介した二人のアスリートだけではなく、全てのアスリートが健康で、スポーツに打ち込める環境になる事を願ってやまない。

最後にジェニファー・カークさんのビデオメッセージを・・・
http://youtu.be/NDZBG6QWBg8



聞き取り内容は以下のリンク先へ。

ジェニファー・カークさん ビデオブログ開設!
http://taranofsdiary.jugem.jp/?eid=55

ジェニファー・カークさんのYouTubeアカウントへ応援コメントを!

**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆****☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

コチラも切実な問題を抱えています。
皆様の協力が不可欠なんです…ご協力をお願い申し上げます。

TOPページ右に臨海スポーツセンター支援の会バナーを掲載しました。

関西周辺の夏季休業リンクから大勢の選手が訪れる、最も重要な練習拠点のひとつ。

paste2.jpg  クリックお願いします。

臨海スポーツセンター支援の会情報

【募金活動状況】
5月29日 現在 230件 1,259,277 円

6月9日(土) 13:00~15:00
なんば高島屋正面入口前で募金活動を行います。

★リンク閉鎖の悲劇を繰り返さぬために…★
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-201.html


ぽちっとな♪(*・・)σにほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
Blog応援してね♪ 

最後まで、読んで頂きありがとうございました。   
お気軽にコメントも、お寄せ下さいね。

記事の紹介&トラックバックは大歓迎です。
リンク元URLをサイト内で明記して下さい。

画面の向こうには、数多くの閲覧者の方々がいらっしゃいます。
選手個人及び関係者 コメント投稿者・閲覧者などへの記述には
礼節や一般常識を守って頂けますようお願い申し上げます。

投稿は必ずパスワードを入力して、後ほど編集・削除が出来るようにして下さい。
マナー等をお守り頂けないと管理者が判断した場合は
やむを得ず、しかるべき処置を講じる場合があります、予めご了承下さい。

ρ゛(・・*) ぽちっとなっ♪ 【拍手ボタン】を押して頂けると喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿


トラックバック

URL :

FC2カウンター
Blog内記事検索

コメントを含める場合はチェックを入れて下さい。

プルダウンリスト
最近の記事+コメント
現在の位置
★Figure Skating Guideline★
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
★Figure Skating Guideline★
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年06月 06日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ ★FS関係者
  └ ★アスリートと摂食障害の問題★
by AlphaWolfy
Tree-CATEGORY
ぺそ リバーシ
フィギュアスケーター解析機Part3


キーワードを入力して [脳内分析]ボタンを 押してね♪

【Figure Skating Forum】

★Figure Skating Forum★

新規トピック作成はご遠慮下さい

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンクバナー
ランキングサイト

ランキングUPに…ご協力を♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

うるとらにゃん

Author:うるとらにゃん
★Figure Skating Guideline★
ご訪問ありがとうございます♪
Former Figure Skater Blog♪

閲覧者参加型Blogとしても
ヨロシクお願いしますね。

うるとらにゃん Twitter
★Open_Axel Feeder★
★Guideline★チャット

Guest名をHNに変更してお使い下さい


無料アクセス解析

マナーを守って使って下さいね。  文字数は最大50字程度です。

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
World-Word-翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。