スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★バッジテストの級って?★

今回はフィギュアスケートのバッジテスト所持級の話です…

バッジテストには、日本スケート連盟が認める、初級・1級・2級~8級までの級を言います。

アイスダンスは…
プレミナリー(第1・第2)・プレブロンズ・ブロンズ・プレシルバー・シルバー・プレゴールド・ゴールド

アイスダンスのお勉強や必要な情報は ↓ コチラ ↓ が充実しています。

アイスダンス用語解説集
http://www.geocities.jp/cxb00463/dance.html

各競技会では所持級によってカテゴリー分けされており…
みなさんが普段見ている○○選手権と名の付く大会もカテゴリーごとの区切りがある場合と 
全日本選手権や世界選手権のような、ひとつのカテゴリーだけの大会とあります。

一般的にシニアの大会と言われているカテゴリーが7級以上の選手が戦う選手権となります。
世界ジュニア選手権などは、年齢制限のある、主に7級選手達の競技会ということです。

シングルの場合7級を取得していればシニアの大会に出場可能ですので8級取得選手は少なく、一種の名誉級的存在です。
現役引退前後に取得する選手が稀に居る程度ですね。
中野友加里選手が現役中に取得していますね。

その下にジュニア・ノービスA・ノービスBなどの区分があります。
アメリカなどでは、もう少しカテゴリーが細分化されています。

所持級の他にも年齢分けの定義が↑ ↑ ↑のようなクラスだという事です。

**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆** 

ココからは大人のスケーターの視点での話で進めていきますね。

バッジテスト初級というのは どれぐらいの技量かといえば…
ハーフサークル(半円)4種類を正しい姿勢・正しいエッジで滑る。

音楽に合わせ、フォアストロークで開始、フォアクロス1周半とスパイラルを左右で行ない、ストップで終わるステップ。
バッククロスでパラグラフパターンを2周

初級の合否判定基準は、フィギュアスケートをパブリックスポーツとして広く普及させ、発展させることにウェイトを置く。

バッジテスト初級

バッジテスト合格者が貰えるバッジです。
バッジの色が所持級を表しています。(裏に刻印されています)

初級 1級 2級 3級 4級(青?)
5級(不明)6級(ブロンズ)7級(シルバー)8級(ゴールド)

Badge1.jpg 

昔のバッジはブレード部分が鎖で繋がっていて、すぐに取れて無くなってしまうんですよね。

現行バッジは初級~8級まで、同じデザインでしたが…
昔は6級~8級は別デザインで、ブロンズ・シルバー・ゴールドになっており、2種類になっていました。(メダルとバッジ)
画像のメダルは残っていますが棒状のバッジを紛失しています。(泣)

バッジテスト6級 ブロンズバッジ
DSC02487.jpg

6/7kyuu 

フィギュア用語解説(バッジテストの2008年改定内容比較)
http://www.geocities.jp/cxb00463/skate130.html

大人からでも、練習を積み重ねれば合格する事は十分可能です。 
その前段階のスケート教室などに通う方が順序良く技術の向上が見込まれます…

ちなみに…スケート教室にも級の様なもの(リボンテストなどの名称)が存在しますが…
スケート教室での最上級レベルが初級合格レベル程度までを教える場合が多いですね。

もちろんスケート教室の最上級レベルに到達する人にも個人差がありますので一概に簡単だとは言えないのですけど…
ちゃんと練習を積み重ねれば、運動神経など、それほど関係無く、初級合格レベル近い実力を得ることが可能です。

各級のバッジテストの内容は ↓コチラ↓(コチラは旧テスト基準)で確認して下さい。

フィギュア用語解説(バッジテストの内容詳細)
http://www.geocities.jp/cxb00463/skate13.html

CITIZEN ICE WORLD
http://skate.ciao.jp/CIW/

大人から始めた人では…初級を合格できるレベルになるまでにも、かなり練習を要します。

大学のスケート部に入部した人で1年程度かかるでしょうね。
もちろん練習量次第では半年で取得できる人もいます…

もっと大人の場合は…もう少し難しくなる可能性があるという事です。

1級となると…
ようやくフィギュアスケーターっぽい要素のテスト課題となります。
大人から始めた場合は大きな目標となります…

スリージャンプ
トウループジャンプ
サルコウジャンプ
ジャンプコンビネーション(S+S)
アップライトスピン(5回転以上)
フォアハーフサークル(サーペンタイン)
ワルツステップ(ハーフサークル上)
バッククロスとフォアアウトエッジによるカーブのステップ

現行のバッジテスト基準では大学生で始めたスケーターは卒業までに2級・3級または4級取得出来るかどうか?
ってぐらいになってきますが…
アクセルジャンプを克服できるかどうかで大きく変わってきますね。

学生選手でも 卒業までの取得級が1・2級までの人も居ますので
練習量次第、努力次第という事に変わりはありません。

昨年7月にはバッジテスト内容の改定があり…
求められる技術要素が1級分ぐらい難しいという事ですので…大人スケーターや学生スケーターには厳しくなってしまいました。

大人から始めたスケーターには…2・3級取得が相当大きな壁になってくるのでしょうね。
子供のスケーターもこの2・3級取得が 本当の意味でのフィギュアスケート選手としての第一歩だともいえる級です。

フィギュアスケーターの技術はヨチヨチレベルから世界TOPレベルまでの差が物凄く大きく、大人から取得しようにも絶対にムリな領域があります。

小さな子供からでも、才能の開花した子供達でさえ、途中で止まってしまう大きな壁が存在します。
シニアの大会に出られる7級の取得も全体の比率から言えば10%あるかどうかもわからない。
世界トップレベルの7級選手と普通の7級選手の差も大きな開きがあります。

高校生ぐらいから選手を目指しても7級取得は1%ぐらいいるかどうか?
バッジテストの7級基準が引き上げられると 雲の上の級となる可能性が高いです。

みなさんの多くは、その一握りの中の まだその先にある 世界の一握りの選手達を応援してるのですね。
素晴らしい才能を持った選手達を純粋に応援してあげてください。

この世界に魅了されたファンの方々の中から未来の世界チャンピオン候補者が生まれてくるかも知れないのです。
フィギュアスケート人気が続けば、日本のお寒いリンク事情も改善し、より強い選手が育ちます。
競技会やショーに足を運んで頂ければ、選手に回る強化費などが充実していくかもしれません。

日本という国はスポーツ文化活動にかけるお金はまだまだ少なく、政治の力も未熟です。
企業のメセナ活動も一部の有名選手だけに集中しており 欧米諸国のように選手をファンが支える形も未発達です。

フィギュアスケート競技は、欧米人や黒人選手などの身体能力の高さだけでは勝てない。
日本人を含めアジア人には優位性を保つ事のできる数少ないスポーツでもあると思っています。

ようやくその優位性が世界中で力を発揮し始めた時期です。
日本のコーチ陣は指導力では世界TOPレベルの知識と日本人ならではの研究熱心さで非常に高い能力を発揮しつつあります。

しかしながら日本にはそれを生かすリンクが圧倒的に少なく宝の持ち腐れ状態なのですね。

選手と一般人は多少の棲み分けも必要ですが…リンクに通う人口が増えればリンクも増えるのです。。。

Blogを訪れる方々は、観るスポーツとしての意識が強いかと思いますが…
レベルに応じた楽しみ方や、生涯スポーツとしての魅力も十分あります。

リンクに一度は通ってみて下さい。
スケートはウィンタースポーツでは有りません。 年中滑る事が出来ます。

日本全国スケート場情報[暖房室]
http://www.skate-com.com/rink/status.php?n=3

通年営業リンクでは年間を通してスケートが出来ます。
スケート教室も開催されています。

オリンピック直後や世界選手権など大きなイベントで日本人選手が優秀な成績を残すと申し込みが殺到します。

『美姫ちゃん・真央ちゃんのように滑ってみたい♪』
そんなスケート教室に入る子供達の中から未来の選手の卵が生まれます。


秋・冬になってから申し込んでも、募集枠が一杯な場合も有るので春・夏に申し込んでおく方がいいでしょう。

もちろん、大人向けや女性向けの教室もありますし、プロの個人レッスンを受ける事も出来ます。

1度目より2度目は確実に上達します。
習う事になれば飛躍的に上達スピードも上がります。
そして、生の選手の練習風景を見て、きっと驚く事でしょう。

目の前で見るトリプルジャンプやスピン・ステップを感じてみて下さいね。
同じリンクの上で見るジャンプの迫力はリンクサイドから見るものとは別次元ですよ。
迫力だけで無く…自らの肌で感じる風を切る感覚などスケートには魅力がいっぱいつまってます。

スケートにハマる人は…
ひとつの事が出来た時の達成感がたまらないはず…ひとつひとつのエレメンツにも、膨大な種類があり、難易度も様々です。

ジャンプやスピンなどは、非常に難しい事ですが、ステップワークなどや
ちょっとした小技取得など、比較的簡単な技術もありますが、自由に氷の上を疾走できる爽快感など、魅力は十分です。

アイスダンスを始める愛好者も増えてきていますし、ダンスには高齢になっても続けていけます。
愛好者レベルの大会出場を目指す方々も多いですよ。
もちろん、シングルにも、マスターズなどの愛好者達の大会出場を続けている方々も結構居るんですよ。

スケートコムコム「暖房室」
http://www.skate-com.com/

以前も紹介しましたが、動画配信コーナーには…熱きスケーター達の演技がっ!

今年度のマスターズも5月16日(土)に開催されます。
第15回 フィギュアスケート マスターズチャレンジカップ
会場 ダイドードリンコアイスアリーナ

スケーター達の間で広まり、毎年参加者が増えて、観衆も増え、会場もかなり盛り上がるようですよ。
マスターズだけでなく、全国にこの様なオープン大会は広がってます。

私の予想ですが…
近い将来、アイスダンスのブームが来るのではないか???

なんて、考えています。 その兆候か、徐々に愛好者のダンス人口が増えているようです。

現在の浅田真央・安藤美姫・村主章枝・中野友加里・鈴木明子・高橋大輔・織田信成・小塚崇彦・無良崇人など…
国内外のトップスケーター達の華麗なステップ技術やアイスダンスのトップ選手達の本格的な演技を観る人々が増え
観るだけに飽き足らず、実際に氷の上に進出し始めたファン層が居るようです。

オリンピックで日本人選手が大活躍すると、またトリノオリンピック後のブームが再燃しかねないかも知れません。
ですが、リンク事情や、スケート教室などのキャパが足りず、通えなかった人々も多かったようです。
選手用靴なども、一時的に不足したそうです。

簡単に滑る事が出来るってほどではないですが、難しい事でも上達を実感する事が出来るので
スケートに魅了された方々は、生涯スポーツとして続けているのですよね。

スケートは生まれたての子馬状態からのスタートですが
基礎的な注意点さえ守っていれば、すぐに滑る事だけは出来る様になります。

普通のスポーツではあまり使わない身体の筋肉を使います…
姿勢やスタイルも良くなりダイエット効果も抜群のフィギュアスケート


引退した選手のその後を見れば一目瞭然?
ぃぇ…特定の選手を示唆している訳ぢゃ…

子供達だけでなく、大人達も…
『真央ちゃん(もちろん、いろんな選手名を入れて考えて)みたいに、華麗にステップを刻んでみたい♪』って方などが増えれば
ひょっとしたら、スケートの一大カルチャーブームが到来するかも知れません。

伊藤みどりさんもアラフォー世代になって、プリンスアイスショーに復帰します。
滑る事の素晴らしさを伝えるために練習に励んでいます。

Green - 伊藤みどり公式ブログ -
http://midoriito.blog42.fc2.com/

かつて、彼女を始め、数多くの日本が誇るトップスケーター達の活躍が
フィギュアスケート界の選手増加に繋がってきた歴史があります。
みどりちゃんに憧れて始めたスケートがきっかけだった選手が世界で戦っていたりするのです。

プリンスアイスワールド2009
http://www.princehotels.co.jp/iceshow/

【横浜公演】
2009年5月2日(土)~5月6日(水・休)

〔開催場所〕 新横浜スケートセンター
〔CAST〕 八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム
      荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ
〔SPECIAL GUEST〕 伊藤みどり(アルベールビル五輪 銀メダリスト)
〔GUEST〕 中野友加里、村主章枝、武田奈也


アラフォーからでも遅くないです。
憧れていたけれど…今まで、機会や勇気の無かった人も、彼女の滑りを観て
『スケート始めてみようかな?』って思ってくれたら…って思います。


私が書いているmixi日記や主宰コミュニティ【mixi Figure Skating 倶楽部】での
コラムなどを読んで、始めた方も結構居るんですよ。
コミュニティを通じ、全国に散らばる、スケート愛好者達が交流しています。

滑るようになれば、きっと、ルールに込められたフィギュアスケートの理念などを感じる事も出来るでしょう。
観るだけでは感じ切れない部分を、是非、氷の上で体験してくださいね。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。
皆様のフィギュアスケートへの理解が広がれば幸いです。。。

【2012/05/10追記】 
【取り扱い注意情報】

あまり目立つ事はしたくないのですが…
以下のリンク先は役立つ人にはすごく役立つかも?
むやみやたらに人に教えないように。 教える場合は、信頼のおける人に。
貴重な映像ですので。

むやみに公表しないで下さいね。

BT_S  http://youtu.be/fmmgD9iNO0Y
BT 1_1 http://youtu.be/0LXaFC8jKtM
BT 1_2 http://youtu.be/hLT8bb3b3xo
BT_ 2   http://youtu.be/nz3WKyrwYow
BT_3_1 http://youtu.be/Duhw228BJy0
BT_3_2 http://youtu.be/73wxn5Hfjco
BT_4    http://youtu.be/n1KTSULgoMg
BT_5    http://youtu.be/3D8GqCyjVOg

★Figure Skating Guideline★ エントリー 一覧 
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-109.html

ぽちっとな♪(*・・)σにほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
Blog応援してね♪ 

最後まで、読んで頂きありがとうございました。   
お気軽にコメントも、お寄せ下さいね。

拙Blog記事を参考にして頂く事は大変光栄ですが
記事の引用や転載は、コメント欄で結構ですので連絡をして下さい。
Blog記事内容の無断転載・引用はお断りしています。

記事の紹介&トラックバックは大歓迎です。
リンク元URLをサイト内で明記して下さい。

画面の向こうには、数多くの閲覧者の方々がいらっしゃいます。
選手個人及び関係者 コメント投稿者・閲覧者などへの記述には
礼節や一般常識を守って頂けますようお願い申し上げます。

投稿は必ずパスワードを入力して、後ほど編集・削除が出来るようにして下さい。
ρ゛(・・*) ぽちっとなっ♪ 【拍手ボタン】を押して頂けると喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

バッジテストは… - aoi - 2009年04月21日 21:54:50[ 再編集・削除 ]

どうもはじめまして。
いつも更新を楽しみにしています。

>バッジテストとはISUで国際的に認められた初級・1級・2級~8級までの級を言います。
日本のバッジテストはたぶん日本独自のものでISUは関係ないんじゃないでしょうか。
アメリカにはアメリカの、カナダにはカナダのテストがあると聞きますし。

アイスダンスだけはISUのテスト基準があるみたいですけど、日本のテストはそれとは関係なさそうです。

そうですね… - Sakura - 2009年04月21日 22:07:37[ 再編集・削除 ]

v-22aoiさん

コメントありがとうございます。
ちょっと、文章表現がマズかったですね。

各国スケート連盟ごとに、テストが行われています。

どんな風に書き直せばいいかな…(汗)

普通に日本スケート連盟のテストとした方がわかりやすいか…(悩)

あら還 - CURIO - 2009年04月21日 22:12:24[ 再編集・削除 ]

アラフォーは遠く、アラフィフを過ぎ、アラ還(還暦近し)になってきていますが、50過ぎから30年ぶりにスケートにハマッテしまい、初級を目指せたらなぁと、思うこの頃。 (真央さんと誕生日が同じ、チャンピオンになったシーズンに美姫さんと偶然一般リンクですれ違ってしまったのが、きっかけかな)
テレビではなく、間近で試合を見たり、選手たちの練習している姿を見ると、わくわくしてくるのはどうしてでしょうねぇ。
何年かかるかわかりませんが、バッククロス滑れるようになりたいです。
☆SAKURA☆さんのブログ、いつも楽しい情報ありがとうございます。

No title - ドリカムキャンプ実行委員会 - 2009年04月22日 09:37:53[ 再編集・削除 ]

夢は、憧れからスタートしますね。
真央ちゃん、ミキティはたくさんの子供たちに夢を与えていますね、感謝!
はじめまして、ドリカムキャンプ実行委員会といいます。高校運動部から、日本を元気にしていこう!という高校教師を中心とした有志の取り組みをしています。
ブログをランキング登録しましたのでご挨拶に伺いました。
スポーツの力で、日本を元気に!
どうぞよろしくお願いいたします!
ランキングクリックさせていただきました♪
ちなみに私は、今日350位台でしたA^^;)

難しい! - パキラ - 2009年04月22日 11:56:56[ 再編集・削除 ]

大人になって始めることの何が一番難しいかと言えば
転ぶ恐怖との戦いにつきます。
自転車の練習と一緒ですね。
たぶん、恐れずにエイヤとやれば思ったとおりにいって
くれるんだろうとは分かっていても、体が拒否してしまう…。
今のところ、BOが鬼門です。
自分でおもっきりアウトと思ってても、ふと見ると
まだ気持ちイン気味でブレーキをかけてたりします。

あと、大人の教室は先生方もなんとか楽しませようと
まだ到底無理なのに、こういうのもやってみたいでしょ?的な
さわりだけの練習を組み込んでくれたり、
多少出来なくても大丈夫~っていうノリで
私としてはもっと徹底的にやって欲しい!って
思ってしまいます(笑)

今アラサーですが、死ぬまでに初級取得が目標!

生涯スポーツです… - Sakura - 2009年04月23日 00:25:54[ 再編集・削除 ]

v-22CURIOさん

まだまだ、アラ還はひよっこですよ。
山下艶子先生とか、岡山のシンクロチームで活躍してる方とか…
まだまだ、現役で頑張ってる方が多いです。

怪我に注意して、亀の歩みでもいいから頑張りましょう。
遠征機会がありましたら、レッスンしますよ。

v-22パキラさん

大人の場合は、その転ぶ恐怖を克服する事ですね。
必要な部分以外の力を抜く…
コケる時は…ズベ~~~!って、身を任せて転ぶ。

子供達が怪我をしないのは、体重が軽いだけでなく、恥の概念が少なく、効率的に転んでいる事です。

大人は恥ずかしいという感情が、ムリに身体を支えようとしたり
身を任せて転べないところが、怪我の原因にあげられます。

あまり気にせず、思いっきり転ぶ開き直りも必要なんですよ。

スケートは、自転車・一輪車のような動き、ボートを漕ぐ動き…
相撲のすり足のように推す動きなど
いろんなスポーツの動きと通じるものがあります。

自転車など、近くを見るとふらつくのと同じで、スケートで足元を見てしまうのはもっとも、安定性を欠く行為です。
下を見ず、遠くを見て、堂々と滑るように。

必要な部分は動かし、止めるべきところを、しっかり止める。
大げさなぐらい、スネークを膝を使って練習するなどが必要です。
膝の曲げ伸ばしが足りないのが、初心者に共通した部分です。

普通に道を歩いたり、軽く走ったりする時に、身体は硬直しないでしょう…
スケートも、地上に居るときと同様に、リラックスして、ゆったり滑る意識が必要です。

初級はちゃんと練習をすれば合格しますからね。

刺激されそう☆ - クルス - 2009年04月24日 22:03:38[ 再編集・削除 ]

 バッジテスト。大人のスケート教室でもそんなテストを受けることできるんですねv-34
 実は、ジャネット・リンに憧れて、生まれて初めて持った夢は「フィギュアスケーターになりたい・・・」その頃、私が住んでいた町にはそんな教室はないし、田舎だったので両親からも本気にしてはもらえず、あっさり「そんなの無理」と言われておしまいでした。
 それ以来、ずっと「せめて滑ることぐらいは・・・」と想い続け、自分でスケート場にいける様になったら我流で、必死に冬場だけは月に2-3回、通ったものです。私の「フィギュアスケートファン」の出発点はここですね。
 なんとかスケートシューズを履けば、氷に慣れればけっこう滑ることはできます。でも前に滑るだけ・・・。へっぴり腰で多少、バックもどきで数メートルというのが今の私のレベルです。恥ずかしながら・・・。
 子供を持った今でも、「せめてバックで普通に滑れるようになりたい。大人の教室があればいつかは・・・」と思っていましたが、「バッチテスト」の話を聞けば、欲が出そうです。
 実は、パヒオアリーナは行動範囲。昨年子供に教えたときは、大人のスケート教室のお知らせがあったんですよね、確か・・・。
 あと数年したら、教室に通う時間もできそうなので、諦めた夢にチャレンジしてみようかしらv-20
 CURIOさんパキラさんの書き込みを読み、刺激されちゃいました。
 せっかく教室に通うなら、マイシューズ持ってバッチテスト、頑張りたいですね☆

挑戦したい!! - 桜子 - 2009年04月25日 01:43:45[ 再編集・削除 ]

いつもブログ更新御苦労様です。勉強になるなぁと思い拝見しています。

 mixiでも書いたとおり私はフィギュアスケートが習いたくてたまらないのですが、金欠とリンクが近くにないなどの諸事情により習えずにいます。
 
 実は去年まで仙台に住んでいたのですが、荒川さんが「ようこそ先輩」で使っていたリンクも閉鎖となり、大学生にとってはますます練習環境が悪くなっているのではと感じています。もっと増えるといいですね。どこに要望書を出したらいいのやら・・・お知恵を拝借したいです。

  そしてもうひとつ、お暇でしたら答えていただきたいのですが、私は転ぶ時、どうしても手の平をついてしまい、たいがい手が腫れたころにリンクを去るというのが遊びに行った時のパターンでした。初心者向けのいい転び方があったらぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

ちゃれんじ - Sakura - 2009年04月25日 04:17:49[ 再編集・削除 ]

v-22クルスさん

バッジテストは各都道府県の連盟単位で行われています。

受験を目指すには、スケート教室を卒業レベルまで、頑張る必要があります。
パピオは、毎年パピオカップなる、愛好者の競技会が開かれています。
全国から、愛好者スケーターが集まる大会です。

パピオカップ
http://www.papio.jp/papiocup08.html

毎年9月ごろ開催されてます。
コメントを入れて下さる方も出場していますよ♪
いつかの出場を目指して、頑張ってみては?(⌒-⌒)


v-22桜子さん

お住まいの近くにリンクが無くて…
って方が結構多いんですよね。

んでも、通ってる方々は2・3時間かけて通うって方もいるんですよね。
リンクの閉鎖問題は、切実です。
不況が長引き、赤字経営に耐えられなければ、閉鎖です。
自治体の支援も、不況の影響で支援を得られない現実があります。

本当は、ファンも一緒に、実際のスケートの現場にも支援の輪が広がる事を期待しています。

昨年の臨海・倉敷など、全国数箇所のリンク閉鎖問題で、署名活動などによって、存続が決まった所、残念ながら閉鎖が覆られなかった事例と有りました。

有名トップ選手達の呼びかけで、数多くのファンの方々の協力がいくつかのリンクの閉鎖を阻止できたのは大きい事です。
でも、成功した事例は、数箇所だけなのですよね。

今後も、その様な成功事例があればいいのですが、リンクが増えていくという方向性を作るまでに、スケート人気を作らねばならないでしょう。

転び方ですが…

ε=ε=ε=ε=ε=┏( >_<)┛  ズベッ(ノ_ _)ノ ←身体全体でコケる。
手だけで支えたりせず、ズベッ!って、身体全体(おしり・もも)を中心に転ぶ方が安全です。

トップ選手の練習の模様を映すTVが有ると思いますが、一箇所で支えようとしないで転んでます。
サッカー選手が濡れた芝生で滑って転ぶようなイメージのほうが安全なんですよ。

スケートで転ぶ時は大胆に! 恥ずかしがらずに、思いっきりです。(笑)
手首・膝・後頭部・あご…怪我の多い所。
ズベッ!って転んで丸まる感じ。頭の保護のため。

アドバイスありがとうございました - 桜子 - 2009年04月26日 01:26:19[ 再編集・削除 ]

転び方のアドバイス、お忙しい中ありがとうございました。ちまちまこけるのではなく、体全体で転ぶというわけですね。次にいつリンクに行けるかわかりませんが、そのときはこのことを頭において滑りたいと思います。

リンクの閉鎖を止めるためには、スケート自体の人気が必要ということ。確かにそうですよね。ここ数年で一気にフィギュアスケート人気は上がったと思うのですが、なかなかリンクが増えませんね・・・どうしたものか・・・

話がそれますが、私はテニスも大好きです。が、大きな大会があっても日本ではまったくと言っていいほど報道されず、このまま日本でテニスがすたれないか心配です。最近錦織選手の活躍でニュースでも目にする機会が増えたテニス。マスメディアの力は大きいと思うので、スケートも、もっと実際に滑る楽しさをテレビなどで伝えてほしいですね!

アイスダンスの級 - MsNATARY - 2012年08月16日 22:39:19[ 再編集・削除 ]

初めまして。中京大フィギュア選手応援をしています。
アイスダンスについて知りたくて検索していたらたどり着きました。
The ice 2012 のめりちゃり組の「こうもり」を生で見てかなり衝撃を受けてしまいました。アイスダンスの演技はかなりすごかったです。現在 アイスダンスって何???状態です。いろいろ知りたいことだらけです。ぜひぜひ教えを乞いたいです。すいませんご質問ですが、

①中野ゆかりさんが現役中に級をとったということですが、そのメリットは何でしょうか?引退して将来コーチや振付師になる場合やはりアイスダンスの級があった方が得なのですかね。なぜ現役中にアイスダンスの級取りするのかがわかりません。中野選手級になればかんたんにとれるものなのでとりあえずとっておこうってものなのでしょうか?にわかですいません・・・

③中野ゆかりさんは結局何級を持っておられるんでしょう?現役選手なら簡単に1級が取れるもんでなのでしょうか?

②年に何回くらい 級の試験ってあるもんなんでしょうか?最短どれだけあれば中野さん級なら1級が取れたかが知りたかったのでお聞きしました。

すいませんがお時間があればでよいので、教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Re: アイスダンスの級 - Skater_Sakura - 2012年08月17日 18:32:39[ 再編集・削除 ]

v-7MsNATARYさん

ご訪問&コメントありがとうございます。

> アイスダンスについて知りたくて検索していたらたどり着きました。

管理人はアイスダンスについて、あまり詳しくないですが、解る範囲で回答させて頂きます。

> ①中野ゆかりさんが現役中に級をとったということですが、そのメリットは何でしょうか?
引退して将来コーチや振付師になる場合やはりアイスダンスの級があった方が得なのですかね。
なぜ現役中にアイスダンスの級取りするのかがわかりません。
中野選手級になればかんたんにとれるものなのでとりあえずとっておこうってものなのでしょうか?


私の記憶では、中野友加里さんはアイスダンスの所持級は持っていないと思うのですが…
フィギュアスケート競技は、シングルの所持級とアイスダンスの所持級は別なんです。

シングル 初級・1級・2級・3級・4級・5級・6級・7級・8級
アイスダンス 第1プレミナリー・第2プレミナリー・プレブロンズ・ブロンズ・プレシルバー・シルバー・プレゴールド・ゴールド
 
中野友加里さんが現役中に取得したのは、シングルの8級で、Blog記事にあるとおり、一種の名誉級のような存在になってます。
シニアでは、7級を取得していれば、シニア大会の出場資格要件は満たしていますから。(出場枠要件は別)

選手が現役を退く際に、最高所持級を取って引退したい。 と、考える人も居ますので、割合は少ないですが8級所持者は、一定数いらっしゃいますね。 師匠である佐藤信夫先生も8級所持者だと思います。
メリットは、それほど明確なものはないと思います。(最高所持級を取った事に対して)

もしシングルの所持級・アイスダンスの所持級の両方を高いレベルの所持級を取得していれば、シングル・アイスダンス両方の指導(指導者になった場合)も出来るので、メリットになります。

> ③中野ゆかりさんは結局何級を持っておられるんでしょう?現役選手なら簡単に1級が取れるもんでなのでしょうか?

中野友加里さんは、シングル8級の所持者だと思います。
★目指せっ! バッジテスト合格っ!★
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-207.html

中野友加里さんのようなTOPスケーターですと、現行のバッジテスト課題をクリアする能力は十分にあります。

> ②年に何回くらい 級の試験ってあるもんなんでしょうか?最短どれだけあれば中野さん級なら1級が取れたかが知りたかったのでお聞きしました。

日本の場合バッジテストは各都道府県の連盟単位で行われてますが、地域ごとに違いがあります。 
大都市圏だと年に複数回行われています。

>最短どれだけあれば中野さん級なら1級が取れたかが知りたかったので…

上記の1級の意味が不明なのですが…
アイスダンスの級に相当する1級”分”という意味合いであれば、第1や第2プレミナリーなど、ベーシックレベルの所持級であれば、パートナーと数ヶ月練習すれば、取得出来る能力は十分ありますが、さらに上の所持級を取得していくのは、シングル上級者でも簡単な事ではありませんね。

ありがとうございます - MsNATARY - 2012年08月17日 20:31:23[ 再編集・削除 ]

すいません 中野選手もアイスダンスの級をとったのだと大きな勘違いです。かなりアイスダンスは大変なんですね。用語集も見せていただいて、まるで社交ダンスのような課題でした。こんな課題をこなしているから めりちゃりさんたち何踊ってもばちっと決まっているんだなと感心しきりです。シングルとかなり違うとわかりました。ありがとうございました。ホントにホントにありがとうございます。

Re: ありがとうございます - Skater_Sakura - 2012年08月18日 18:59:44[ 再編集・削除 ]

v-22MsNATARYさん

> すいません 中野選手もアイスダンスの級をとったのだと大きな勘違いです。

やはり勘違いだったのですね。

>かなりアイスダンスは大変なんですね。用語集も見せていただいて、まるで社交ダンスのような課題でした。
こんな課題をこなしているから めりちゃりさんたち何踊ってもばちっと決まっているんだなと感心しきりです。
シングルとかなり違うとわかりました。ありがとうございました。ホントにホントにありがとうございます。


はい。 アイスダンスの世界はシングルスケーターにとっては、未知の世界な部分があります。
ジャンプやスピンなど派手な技術は無いですが、ターンひとつとっても、シングルとは違い、かなりの正確性を求められます。
パートナーと組んで滑るのですから、いい加減な技術では、相手を巻き込んで転倒しかねないですから。

アイスダンスも非常に奥深い競技ですので、知れば知るほど面白いですよ。

Handbook for Officials Pattern Dances
http://www.usfsa.org/Content/201112ISUOfficialsHandbook-PatternDances.pdf

http://www.usfsa.org/New_Judging.asp?id=356

コメントの投稿


トラックバック

URL :

FC2カウンター
Blog内記事検索

コメントを含める場合はチェックを入れて下さい。

プルダウンリスト
最近の記事+コメント
現在の位置
★Figure Skating Guideline★
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
★Figure Skating Guideline★
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年04月 21日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ ★コンパルソリー&その他
  └ ★バッジテストの級って?★
by AlphaWolfy
Tree-CATEGORY
ぺそ リバーシ
フィギュアスケーター解析機Part3


キーワードを入力して [脳内分析]ボタンを 押してね♪

【Figure Skating Forum】

★Figure Skating Forum★

新規トピック作成はご遠慮下さい

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンクバナー
ランキングサイト

ランキングUPに…ご協力を♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

うるとらにゃん

Author:うるとらにゃん
★Figure Skating Guideline★
ご訪問ありがとうございます♪
Former Figure Skater Blog♪

閲覧者参加型Blogとしても
ヨロシクお願いしますね。

うるとらにゃん Twitter
★Open_Axel Feeder★
★Guideline★チャット

Guest名をHNに変更してお使い下さい


無料アクセス解析

マナーを守って使って下さいね。  文字数は最大50字程度です。

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
World-Word-翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。